真咲輝司 Rehabili knock

大学病院で勤務する理学療法士

ダイエット

食事を摂取するタイミングを変えるだけでダイエットに成功する。

・空腹になる時間タイミングをコントロールする上でClock gene(概日リズム)*体内時計が重要な役割を持っている。 普段と違う時間に食事をするとサーカディアンリズムが崩れる。 ・食事の時間を変えるだけで、ダイエットに成功する ・食事の時間で脂肪組織の…

エネルギー欠損が筋肥大の効果を高める

1日に必要とされるエネルギー量を食事で摂らないと除脂肪体重は20-30%減少するが、脂肪は減少しない。 これは2010年に発表されたシステマティックレビューです。 除脂肪体重: 主に身体の中の脂肪組織以外のことを示し、筋肉や骨などの総称を言います。 1日に…

タンパク質ダイエットの実態  海外の報告も踏まえて

三大栄養素はタンパク質・脂質・炭水化物と言われています。しかし、ここのところダイエットとして注目されるのは、タンパク質ばかりです。有名なダイエット本などを読んでも、植物性タンパク由来のパスタ、シリアル、ヨーグルトなどなど・・ ある調査による…

置き換えダイエット 食欲を満たしながら痩せよう

ダイエットで気をつけなければならないことは、血糖値の上昇度です。 急激な血糖値の上昇は、インスリンの多量分泌を招きます。 一般的に、インスリンは生体の中で唯一の血糖値を下げることのできるホルモンと言われています。しかし、インスリンの働きはそ…